仄々鍼灸院TOP

師は必要なときに現れる

「暑い!!」
今年は、何度「暑い」と言ったことか!!

 

東京都町田市相原町という東京の外れの、
のどかな地域の小さな治療院で鍼灸、整体の施術をしています。

仄々鍼灸院  院長の石崎です。

 

 

今年も暑い夏のフェスが開催されていました。
何のフェスかって?
その名も「鍼灸経絡治療夏期大学」
これだけ聞くと何のことやら? という感じですね。
私が所属している鍼灸治療の学会の一つの
「経絡治療学会」開催の3日間の勉強会でした。

 

今年で5回目の参加となる今回はいつもの終了書以外に
「研修表彰」もして頂きました♪

 

継続は力なりです(←きっと)

 

 

そんな今回の夏期大学で1日目に事件が!!
事件というものは、忘れた頃にやってくる!!
実は20年くらい前に、当時ボランティアをしていた団体で一緒に活動している仲間に鍼灸師がいるという話を聞いていたのですが、出会うこともなく、もうそんな話も忘れていたところ、会いましたよ!!

 

 

「ゲタちゃん」(←ニックネームです)

 

 

 

そして、師は必要とする時現れると言いますが、本当に良い出会いでした。
ゲタちゃん、なんて呼んでいますが福岡で学会の部会の長をしていらっしゃいます。
1日目の最後に発覚したので実質2日間でしたが、お忙しい中を色々なお話を聞かせて頂きました。
また新しく東洋医学のプログラムを私の中にインストールすることができたと思います。
どちらかと言うと、入ってるプログラムを一緒に整理し直していただき足りないところを補填していただいたといったところでしょうか?
しっかりと、仕分けができこれからの学びの準備ができました。

 

 

そして講師をされている、奥様にも大変お世話になりました。

 

 

お世話になったといえば、知らずしらずの内にではありますが、関東の支部会ではお母様にもお世話になっていました。
そして、10月からまたお世話になる予定です。
とても、いい出会いの勉強会でした♪

 

 

 

これから、確認作業をしたり足りないところの勉強をしながらですが診療に役立ててまいります。

 

きっと、いっきにレベルアップです!!

 

これは治療と似ていますね。

下積みがあって、グッと変化が出る。

 

 

別の先生からではありますが、褐色脂肪細胞の話や更年期のお話などなど。
あと、久しぶりに腰痛の話なども聞くことができました。
今更、腰痛の勉強してるの? と思われてしまうかもしれませんが、
他の治療の勉強にもなりとっても良い学びとなりました。

 

 

まだまだ、この夏は暑い日が続きます!!

 

お休みを、ありがとうございました。

 

 

 

はり・きゅう・整体治療専門 仄々鍼灸院
JR横浜線相原駅より、ゆっくり歩いて10分くらい。
町田市立相原小学校近くです。
診療時間 月曜日〜土曜日  9時~12時

月、水、木、土曜日 14時〜19時

でんわ:080-5492-7889

診療中など電話に出られないことがございますので、診療ご希望の方は留守電へ「診療希望」とメッセージをお願いいたします。

折返しのお電話をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

当院は更年期障害、生理不順、PMSなど自律神経や女性ホルモンのバランスを整えることに力を入れて診療しております。

また不妊、つわり、逆子、産後の骨盤調整まで出産に関わる事柄もトータルでサポートいたします。

このページの先頭へ