仄々鍼灸院TOP

震災から2年、引き続き。

町田市相原町の仄々鍼灸院、院長の石崎です。
世の中、ニュースは震災から2年という話題で持ちきりですので、震災についての話題です。
個人的なお話をしますと、現在の南相馬市はいわゆる「山村留学」で中学生の時にお世話になり、大学生、鍼灸の専門学校の在学中にも、キャンプのボランティアにて青春を過ごした大切な土地になります。
私は当時中学生でしたので鹿島中学校でした。
一緒に生活をしていた小学生は上真野小学校でした。
真野川の上流で川遊びをしたり、馬に乗っての外乗。
海で、暴れん坊将軍ゴッコ?もしました。
田んぼに藁をもらいにも行きました。
ダム祭りに参加したり、野馬追いのお手伝いにも誘われたりもしました。
満天の星で、流星群を見たり。
ホタルも初めて見たのは相馬でした。
そんな大切な相馬、鹿島、上栃窪。
復興の為に、現地に入って活動したい!!
でも、仕事で中々東京を離れられない。
なので、仄々鍼灸院はCAJの活動に協賛しています。
当院での初回無料の施術はこれからも有効となります。

該当する要件は。
1:南相馬に限らず、東日本大震災の被災者の方
2:東日本大震災のボランティアをされた方

以上の方、初回の施術は無料にて行います。
お電話でご予約の時にお申し出下さい。
頑張ろう?
いやいや、頑張れない時もあります。
無理をしないで、いらして下さい。
遠慮なんかいりません。

被災地がどんな様子か教えて頂ければ幸いです。

ちなみに、私が暮らしていたのは財団法人ハーモニィセンター相馬ポニー牧場です。
はり・きゅう治療専門 仄々鍼灸院
JR横浜線相原駅より、ゆっくり歩いて10分くらい。

町田市立相原小学校近くです。
でんわ:080-5492-7889
https://honohari.com/

このページの先頭へ