仄々鍼灸院TOP

おかげさま

町田市相原町の仄々鍼灸院、院長の石崎です。

台風4号が接近しておりますが、どうやら途中で温帯低気圧になったようですね。

まあ、ほど良くしっかり降ってくれれば問題ないのです。

当院も、もうすぐ診療開始より3年が経ちます。

早いものです。

そのような折に、開院初期より通って頂いている患者さんのSさんより、お伊勢参りのお土産を頂きました。

寿の文字の入っている、柿寿賀

おかげさまと言う名の日本酒です。

奈良で見つけた小さな夢菓子「柿寿賀

柿を干し柿にし、柚子皮を芯とし堅く巻き上げた素朴かつ優雅なお菓子です。
かすかな甘みと柚子皮の酸味を生かし、いかにも奈良らしいほのかな味わいにしたてております。お茶席はもちろんのこと、お料理や酒宴の席でもご利用いただいております。

との案内の通り、上品な和の味わいです。

美味の二文字です。

伊勢慶酒「おかげさま

あまり難しい事は分りませんが、優しい口当たりのとても呑みやすいお酒と思います。

photo:01

仄々(ほのぼの)と屋号にも使用していますが、仄々の意味としては「ほのかに」という意味があります。

柿寿賀の説明書きに「奈良らしいほのかな味わい」とありましたので「ほのかに」とはいかなるものか想いを馳せながら食してみました。

また「おかげさま」はSさんが、これこそお土産にしたいとお持ちいただきました。

「おかげさま」と言ってもらえてうれしく思います。

これからも、おかげさまと言って頂けるように、精進してまいります。



はり・きゅう治療専門 仄々鍼灸院
JR横浜線相原駅より、ゆっくり歩いて10分くらい。
町田市立相原小学校近くです。
でんわ:080-5492-7889
https://honohari.com/

このページの先頭へ